専門業者だからできる技「データ復旧サービスを利用」

値段だけで選ばないのが吉

評価の高い業者へ依頼

模型

ビジネスではパソコンデータの消失が即損益につながるケースもあるため、的確に業者を選んだ上でデータ復旧を依頼するのが肝心です。データ復旧の費用には、誤消去といった単純なヒューマンエラーをはじめ、RAIDの崩壊など、各難易度によってそれぞれ相場があります。保存ファイルの管理領域を消しただけの誤削除や、特に重要度が低いデータの救出なら格安業者でも構わないかも知れませんが、重要性が高いデータファイルの場合は、導入設備や復旧実績などで定評のある業者を選びましょう。特にハードディスクの基盤の故障など、深刻なトラブルの場合はクリーンルームでの分解や、高度な技術力が必要になります。また、復旧に必要なパーツ類を多彩にストックしているなど、評判の良い業者がありますので、費用は多少高くても、安心して任せられるデータ復旧業者に連絡しましょう。評判を軽視して技術力の低い業者へ依頼した場合、データ復旧が成功しないばかりか、分解や組み立ての過程で部品を傷付けてしまい、その後、他社でのデータ復旧が一層困難になることもあります。そのほか、NASやRAIDによるトラブルの場合は、ネットワークハードディスクドライブや各RAIDレベルに対応するなど、それらの復旧実績の評判を基に、依頼先を探すのがポイントです。一方、追加費用を支払うことで迅速に対処してくれ、素早いデータ復旧で評価の高い専門業者もあります。そこでもしもお急ぎの場合は、信頼の置ける業者の中から、緊急対応を頼める業者を選んで相談すると良いでしょう。

大切だからこそ慎重に

パソコン操作

アクセス不能になった重要ファイルを、データ復旧業者に抽出してもらう時は、予めネットで情報収集を行いましょう。特にNASやRAIDといった環境で稼働中のストレージを依頼するなら、料金だけでなく、それらの復旧作業に長けているかどうか、サービス内容まで掘り下げて調べるのが大切です。過去に復旧させた事例をホームページ上で詳しく公開しているかも含め、会社の大切なファイルをサルベージする時は、信頼できるデータ復旧業者を選ぶことが欠かせません。一方、殆どのデータ復旧業者では、実際に作業へ取り掛かる前に予備検査を行い、復旧の見込みがあるか否かを調査してくれますが、その費用が無料か有料かも確認しておきましょう。ただし無料だからといって、安易に頼むのは控えましょう。調査のためにハードディスクを分解する場合でも、技術力の伴わない業者では内部パーツを傷めてしまうかもしれません。後日、別のデータ復旧業者へ頼むにしても、抽出の難易度が上昇することがあるため配慮が必要です。ですから高度な技術を持ったエンジニアと、優れた設備環境が整う業者を選びましょう。そして、ある程度候補を見つくろいましたら、最低でも3社ぐらいには連絡を入れ、安心して頼めるかどうかを比較します。また、データ復旧業者には、自分でストレージを持ち込める場合や、バイク便などで迅速に引き取りに来てくれる業者もありますので、急いで復旧させたい時は、受け渡しの素早さにも留意しておきましょう。

例え壊れた場合でも

PC

パソコンでデータ管理をすることは、ビジネスでは当然のことになりましたが、ストレージは機械である以上、ハード的に壊れ、論理障害でも保存ファイルは消えます。論理障害や誤消去なら、データ復旧ソフトで抽出できる場合もありますが、復旧ソフトをインストールする際、復旧元ファイルを上書きするリスクもあるため、重要ファイルの復旧ではおすすめできません。上書きで消した場合は復旧不可能になりますので、確実にデータを取り戻すのが目的なら、最初からデータ復旧の専門会社を利用しましょう。誤消去でファイルを喪失した後、そのストレージで新たなデータセーブを行わなければ、専門会社なら高い確率で復旧してくれます。また、ファイルを保存しているストレージがハードディスクの場合ですが、この機器は消耗品ですので、一定の使用年月で寿命を迎えるのが通例です。そこで、壊れたハードディスク内にあるファイルを抽出するのが目的の場合も、データ復旧の専門会社を利用してください。一般的に、壊れた機器は製造メーカーへ修理に出しますが、メーカー修理ではハードを修理してくれますが、保存データの保証は一切していません。もしもパソコンの内蔵ストレージが壊れて、パソコンごと修理に出した場合、大抵ハードディスクを新品に交換しますので、直って納品されましても、そこにはもう肝心のファイルはありません。これでは意味がないため、ファイルを取り戻すことが目的なら、機器が壊れた場合でも、データ復旧の専門会社を利用するのが正解になっています。

値段だけで選ばないのが吉

模型

重要度が高いデータ復旧を依頼する時は、相場より著しく安い業者は控え、導入設備や技術、そして成功実績の優れる業者へ依頼します。また、迅速なデータ復旧で好評の所もあるため、お急ぎなら信頼できる業者の中から、緊急対応を頼める所へ相談しましょう。

もっと読む

破損ファイルを早期に回収

作業員

パソコンのHDDやSSDのファイルが破損してしまった際には、データ復旧の専門業者を早いうちに利用してください。ビデオカメラやUSBメモリのデータなども復旧する事は可能で、重要なファイルを短期間で取り出す事ができます。

もっと読む

基本的な特徴

修理

データ復旧は、故障した記録媒体からファイルを回収する作業のことであり、専門業者へ依頼することができます。そして、一般的な修理が電子機器の機能回復を目的としているのに対し、データ復旧はファイルの回収を目的にしているという違いがあります。

もっと読む