専門業者だからできる技「データ復旧サービスを利用」

破損ファイルを早期に回収

チーム全体で作業を行う

作業員

顧客情報などの重要なファイルが入っている、HDDやSSDが故障をしてしまった際には、すぐにでもデータ復旧サービスの専門業者を頼る事をおすすめします。破損してしまったファイルを放置したまま、パソコン内のファイルをコピーや削除を繰り返していると、データの復旧が更に難しくなってしまうためです。正しい手順でデータ復旧を行わなければ、破損した部分が元通りにならないどころか、他のファイルにまで悪影響が出てしまう場合もあります。データ復旧サービスの専門業者は、構造が複雑なRAID機器などのファイルが破損してしまった際にも、すぐにファイルを取り出す事が可能です。チーム全体で作業分配をしながら、具体的なデータ復旧の方法について議論を重ねるという、チーム制を導入する専門業者も増えています。重要な顧客情報が入ったファイルを、どうにか元通りにしたいと考えているのであれば、複数の技術者を雇っている専門業者を頼ってみてください。RAIDファイルシステムの異常や、RAID暗号化機器のトラブルにも対処ができる、優秀なエンジニアがデータ復旧のために全力を尽くしています。パソコンのHDDやSSDだけでなく、ビデオカメラのデータ復旧サービスも用意している専門業者も増加中です。防犯カメラの映像が壊れてしまったせいで、重要な証拠が消えてしまうという事が無いように、専門業者の情報は早いうちに調べておいてください。USBメモリなどのファイルが壊れてしまった際にも、専門業者が役に立ちます。

状況を伝えることが大事

HDD

動かなくなったパソコンやハードディスクを業者に復旧してもらうには、初めにこちらの状況を知らせて申し込む必要があります。いきなり送りつけても受け付けてくれないので、申し込んで返答が来るのを待ってからにしましょう。申込方法はデータ復旧業者によって異なりますが、多くの場合はオンラインの入力フォームから送信します。データ復旧業者が用意しているサイトにアクセスし、お申込みはこちらから、などと書かれているリンク先がその入力フォームとなります。入力する事項は、氏名や住所に加えて連絡するためのメールアドレスや電話番号などが必要になります。さらにトラブルの状況についても書き込みが求められます。修理して欲しい製品や記録メディアの種類を知らせ、それにどういったトラブルが起きているかも詳細に記入します。この状況によって業者は修理の可否を判断するため、できるだけ多くの情報を伝えるようにします。書き込んだ後は、送信すれば完了です。申し込みについては、用意されているフォームを印刷して送付する方法もあります。紙媒体の方が状況を伝えやすいという方に向いている方法です。業者からの返答に従い、修理が必要なパソコンやメディアを宅配便で送付します。記録メディアの多くは衝撃に弱く、配達時にさらに破損する恐れもあります。しっかりとした段ボール箱に梱包し、緩衝材などを詰め込んでおくと壊れずにデータ復旧業者へ届けることができます。利用する業者の本社が近場にある時は、直接持ち込んでデータ復旧してもらうことも可能です。営業時間内であればスタッフの方がすぐに対応してくれるので、急ぎの場合に便利です。

適切な対応を

PC

デジタルデータを活用することで、ビジネスの効率性を高めることができます。便利なデジタルデータが何らかのトラブルで活用できない時は、すぐに業者に復旧の依頼をする必要もあります。こうしたデータは様々なメディアの中に入っています。ハードディスクやUSBメモリなどはよく活用されています。メディアごとに復旧にかかる時間や難易度が異なることも多いです。デジタルデータはファイル形式で活用されています。デジタルデータを活用するファィルの種類は多いので、業者の選択時には業者がどのようなファイルに対応しているかを知ることが大切です。ほとんどすべてのファイルタイプにすぐに対応してくれる業者に依頼するとスムーズに復旧が進むことが多いです。復旧を依頼する際には、データにアクセスできない原因を考えることが大切です。ディスクが壊れた場合やウィルスによってファイルが破損した場合やメールを誤って消してしまった場合など、データにアクセスできない原因は様々です。復旧には便利なソフトを活用することが多くて、デジカメやムービーのデータ専用に活用するソフトなどの人気は高いです。業者がどのようなソフトを活用しているかを知ることも重要です。復旧するデータをマイドキュメントなどに限定することで、費用を抑えることもできます。費用はデータの量だけでなく復旧の難易度によっても異なります。業者は様々な特徴があって、その特徴を事前に知ることが重要です。

値段だけで選ばないのが吉

模型

重要度が高いデータ復旧を依頼する時は、相場より著しく安い業者は控え、導入設備や技術、そして成功実績の優れる業者へ依頼します。また、迅速なデータ復旧で好評の所もあるため、お急ぎなら信頼できる業者の中から、緊急対応を頼める所へ相談しましょう。

もっと読む

破損ファイルを早期に回収

作業員

パソコンのHDDやSSDのファイルが破損してしまった際には、データ復旧の専門業者を早いうちに利用してください。ビデオカメラやUSBメモリのデータなども復旧する事は可能で、重要なファイルを短期間で取り出す事ができます。

もっと読む

基本的な特徴

修理

データ復旧は、故障した記録媒体からファイルを回収する作業のことであり、専門業者へ依頼することができます。そして、一般的な修理が電子機器の機能回復を目的としているのに対し、データ復旧はファイルの回収を目的にしているという違いがあります。

もっと読む